ピエール=イヴ・アルトー

Pierre-Yves Artaud

[主な活動エリア]
[主な活動フィールド]
[使用楽器]
Type-2RE-24K #80090
[公式サイト│SNS]

ArtistPROFILE

1946年パリ生まれ。パリ国立高等音楽院をフルートと室内楽で1等賞を得て卒業。「世界一のフルーティスト」(Mike SILVERTON,ファンファーレ誌 ニューヨーク)と評される現代フルート界を代表する世界中で最もアクティヴなフルーティストの一人。
フルート族すべての楽器をこなし、それは最小のピコレットから、彼のために開発されたオクトバス・フルート、ダブルベース・フルートにまで及ぶ。古典から現代音楽まで幅広いレパートリーを持ち、超人的なテクニックと音楽性を持つ鬼才として有名。P.ブーレーズ、P.ウトヴス,J-C.カザドシュ指揮のオーケストラとの共演も多いスーパー・ソリスト。SACEM(フランス著作権協会)今日のフランス音楽演奏大賞、シャルル・クロ賞、フランス・ディスク・アカデミー大賞、日本ディスク大賞、SACEM教育実践最優秀賞等、数々の賞を受賞。著書も多い。
現在、パリ国立高等音楽院及びエコール・ノルマル音楽院教授。