フルートの頑固な手汗を拭き取る!

こんにちは!アトリエ東京技術室です。
お客様からいただいたご質問の中から、きっとフルート仲間に教えたくなるお役立ち情報をご紹介していきたいと思います。

Q.「楽器に付いた指紋が乾いちゃってクロスで拭いても取れません><」
A.「そういう時はこちらをお使いください

特に手汗の量が多い中高生の皆さんは、楽器に付いた指紋が白く残ってしまってクロスで拭き取れないなんてこと、経験あるんじゃないでしょうか。
そういう時に便利なアイテム「消毒用エタノールAケンエー(スプレー式)」、これを使うと頑固な手の脂を分解してキレイに拭き取ることができます。
実はこれ、今まで500mlくらいの大きいボトルサイズしか無く、なかなかお客様におすすめできなかったのですが、ついに携帯用サイズが発売されたんです!
(もしかすると私が知らなかっただけかもしれませんが(汗))
ちなみに上の画像のものはドラッグストアのセイムスで購入しました。420円でした。
検索するとネットでも販売しているようですが、割と簡単に近くの薬局などで手に入ると思います。

!重要!
では、使い方をご説明します。
1.クロスにエタノールを吹き付ける(※絶対に楽器に直接吹き付けないで!!!)

2.エタノールが付いた所を使って頑固な手汗を拭く(力を入れずに水拭きするイメージで)

3.クロスの濡れていない部分を使って乾拭きする(乾拭きをしないとエタノールが揮発した後に白く残ってしまう場合があります)

以上です!

エタノールは揮発性が高いのでクロスの濡れた部分は5分ほどですぐに乾きます。
クロスにスプレーして使用することさえ守っていただければ、楽器全体を拭いていただいても大丈夫です。
毎日使っていただいても問題ありません。
ただ、ボトルに書いている注意書きはちゃんと読んでおいてくださいね。